又信会東京支部
 
Privacy policy
会員紹介 > 又信会員A la Carte 滝洋一さん


又信会員A la Carte

ジョギング健康(3)

滝洋一さん


会報第47、48号に「ジョギング健康」で寄稿のあと49号は都合でパスさせてもらいましたが、この1年も、特に大きな出来事とかもないので、又、その後の「ジョギング健康」を書かせて頂きます。

サラリーマンになって直ぐ始め、定年退職後は仕事(アルバイト)の関係で毎日ではなく週末に走っています。その為か体調も良く、元気な毎日を楽しく過ごせています。この約1年半に追加・変更したり、気の付いたことを記してみたいと思います。

1.今の仕事もアルバイトですが、昨年初に始めた週4〜5日午前中中心のもので、湘南地区のあちこちに行け、毎日略「1万歩」は歩くのでジョギングと同じ効果です。それにも増して気分転換と現役時代の気分を少し味わえています。ボケ防止にも良い。

2.食事では野菜サラダを出来るだけ摂ることは続けていますが、アルバイト先のある社員(70才近い)が元気な方で尋ねたら野菜は「トマト」だけと言う、その後私も自宅では毎食の野菜サラダにはトマトを入れるようにしています。

3.食事するのに「歯」が丈夫であることが大切に思います。最近回りの友人・知人で歯がおかしくなって歯医者に通っている者が多いですが、私は子供時代貧乏で甘いものとかを食べなかったからか虫歯もなく、数年前から食後に歯間ブラシを使っているのが良いらしく、年1回近所の歯医者で定期検査してもらっても問題なく、「8020」も大丈夫と言われています。

4.睡眠時間について、今の仕事では遠方に行く場合、朝4時半起床ということもあり、睡眠を最低6時間は取るべく前夜は早目に寝るようにしています。
しかし、寝不足だと思うと「昼寝」を30分でも取るようにしています。何か気分がすっきりします。

5.自慢そうな話ばかりですが、私も50才から降圧剤を飲んでおり、掛かりつけの医者に2ヶ月に1回行きます。そこで年1回は「血液検査」を人間ドック代わりに受けて、この結果で略身体全体のことが判るとかで、先日の結果では「今は30才台の身体です、今の生活を続ければ120才まで元気で生きられます」と言われ、気分を良くしている処です。

以上のようにジョギングをベースとして体調は良く、元気で毎日を過ごせています。あと、以前にも書きましたが精神的に良い状態にする為に「プラス思考」が良いように思います。

更に「趣味」的なことでゴルフ・カラオケ・寺社訪問とかも大事にして120才まで健康で生きようと思っています。一方、「近所との付き合い」として昨年度(今年の3月末まで)の1年間「防犯パトロール」を週2回近所の有志とやりました。最後に「家内」の食事・洗濯などに感謝し、家事手伝いをもっとしなくてはと思っています。

 
Copyright (C) 2010 Yushinkai Tokyo, Ohyama Kunihiro